マキタ KT360DZ 充電式ケトルを【徹底解説】

マキタより新発売されました充電式ケトル KT360DZ(青)/KT360DZW(白)をご紹介していきます。コンセントや火を使用しないバッテリー式の充電式ケトルです。約7分で約0.8Lのお湯沸かし出来ます。手軽に持ち運びしてアウトドアや電源が取れない現場にいかがでしょうか?ケトル本体は二重構造となっており、しっかりと保温します。それでは詳しく解説していきます。

マキタ KT360DZ 充電式ケトル/KT360DZW

定価 19,800円(税込21,780円)

販売価格 13,464円(税込14,810円) ポイント付

 
 
 

KT360DZ どこでも注げる

バッテリー式なのでどこでもお湯が作れます。場所を選ばず電源は取れない現場の食事やアウトドアにおすすめです。使用するバッテリーはマキタの18Vのリチウムイオンバッテリ2本が必要になります。電源は18V×2本で直流36Vです。AC100Vでの使用は出来ません。

1充電あたりで湯沸かしできる水量はBL1860Bが2本で約1.7LBL1830Bが2本で約0.8Lです。1回の湯沸かし(約0.8L)でコーヒーやカップ麺、インスタント味噌汁などが楽しめます。沸騰時にはお知らせします。

※目安となります。バッテリの状態や気温・水温・気圧により変化します。

 

KT360DZ 手軽に持ち運び

台座には持ち手があるので持ち運びしやすい設計になっています。ケトルを台座に乗せて一緒に持ち運びできます。水が入っていても安定感があります。タンク内には目盛があり、便利です。

 

KT360DZ 保温力

KT360DZのケトル本体は外側の樹脂と内側のステンレスの二重構造になっています。ステンレスを樹脂で覆っており、外側は熱くならず沸かしたお湯を温かくキープします。室温が0℃の場合に、沸騰30分後に約85℃、沸騰60分後に約70℃と温かさをキープします。

 

KT360DZ フタ

カバーや給湯ロックボタンと注ぎ口のフィルターがほこりの侵入やお湯が不意にあふれてしまうのを抑えます。

 

KT360DZ 安心の機能

ケトル本体にはバッテリの残量表示がついています。台座の底面には設置確認する部分があるので設置時のみ電源はONできるので安心です。また、空焚きの防止機能もついています。フタを外して丸洗いできるので衛生的です。

 

KT360DZ 仕様

容量 0.8L
湯沸かし所用時間 約7分 ※1
電源 直流36V(18Vx2)

本機寸法

(長さx幅x高さmm)

233x263x307 ※2
質量(kg)

全体:3.3kg ※3

台座:1.0kg

ケトル:1.0kg ※4

1充電あたりの連続使用時間(目安)

湯沸かし可能水量/回数(0.8L)

BL1830Bx2本(3.0Ah):約0.8L/約10回

BL1860Bx2本(6.0Ah):約1.7L/約2.1回

※1:BL1860Bx2本、満充電時。開始水温23℃、室温23℃における参考値。バッテリの状態や気温、水温、気圧などにより変化します。

※2:バッテリ除く。

※3:BL1860Bx2装着時。

※4:ケトルが空の時。

 

マキタ KT360DZ 充電式ケトル/KT360DZW

定価 19,800円(税込21,780円)

販売価格 13,464円(税込14,810円) ポイント付

 
 

詳しくはウエダ金物まで!

Summary
product image
Author Rating
1star1star1star1star1star
Aggregate Rating
no rating based on 0 votes
Brand Name
マキタ 充電式ケトル
Product Name
KT360DZ
Price
JPY 14810
Product Availability
Available in Stock
ウエダ金物ショッピングサイト

関連記事

ピックアップ記事

2017-10-12

キョーワナスタ 宅配ボックス【特集】

カテゴリー▼

ページ上部へ戻る
電話する