丸ノコの選び方

丸ノコは知っているけど使い方や選び方がわからない方いらっしゃるかと思います。また、お仕事で使われる方もどれがいいのか知りたい方もいらっしゃるかと思います。そこで、マルノコの選び方を特集しました!是非ご覧ください。

Contents

丸ノコとは

チップソーを回転させることにより材料をまっすぐ直線に切断できる電動工具です。手ノコやジグソーよりも圧倒的に早く切断が可能です。電気マルノコは円盤型の丸いチップソーと呼ばれる鋸刃を高速で回転させて一気に木材を切断することが可能です。動力源としてはコード式と充電式があります。丸のこはDIYからお仕事まで非常によく使われています。切断作業と接合作業が主な木工作業になります。直線カットは丸ノコで曲線カットはジグソーになります。家具作りなどのDIYにかなり役に立ちます。便利な分一番危険性が高い電動工具でもあります。丸鋸ガイド等を利用することで手ノコよりも高い精度で切断を行うことができます。切断も一発で直ぐ切断できるので作業時間が飛躍的に短縮することができます。チップソーを斜めに傾ける機能を使えば木材を斜めに切断できます。木材以外の様々な部材用(金属用や石膏ボード用)のチップソーも別売りでありますので切断する材料別に使い分けられるのをオススメします。手鋸で上手くまっすぐに切断するのは難しいです。まっすぐ切断するためにソーガイドを買うのも手では有りますが、なかなかやっているうちに面倒になってくるかと思います。家具を本格的に作るとなると手でやるのにだんだん限界が来ますので機械を使うのをおすすめします。

 

丸ノコ 選び方

丸ノコには、コード式の100Vタイプと充電式のタイプがあります。角度調整が可能なタイプや防塵タイプもあります。丸鋸のガイド定規を使えば、高い精度で切断作業を行うことができます。また、固定式と手持ち式があります。それぞれコード式と充電式が存在します。

選ぶ上でのポイント

① 作業の用途から選ぶ 
② 使用可能なチップソー確認(内径・外径)
③ 切断能力から選ぶ
④ 充電式・コード式の選定
⑤ ベースの選定
⑥ 集塵機能の有無の選定

丸ノコはまず、切断能力から選びます。2X4の材料を直角に切断できる丸ノコは多くありますが、2x4を45度切断を行う為には、190mmより大きい丸ノコが必要になります。分厚い物を切断しないのであれば、小型のタイプが軽くて使いやすいので、自分に合った切断能力の丸ノコを選んでください。手持ちで使用する場合は重量バランスも大きなポイントです。バッテリータイプ(充電式)の丸ノコの性能が向上しており、主流になっています。ベースはアルミ製のベースが精度を出せるのでオススメです。スロースタート機能が付いている物や負荷に応じて自動変速するタイプなど最新の機能を搭載した丸ノコもあります。使いやすいのでおすすめです。

最大切こみ深さ

丸ノコの切り込むことが出来る最大の深さです。チップソーのサイズにほぼ比例して大きくなります。機種によっては同じチップソーサイズでも最大切り込み深さが違う場合があります。最大切り込み深さでフルに使うと機械が長持ちしないので、切断したい材料の厚みよりも能力が大きい丸ノコを選ばれるのをおすすめします。

固定式と手持ち式

固定式のスライドマルノコや卓上丸ノコの方が高い精度で切断を行うことができます。一方手持ち式の方が自由に使うことが出来、使い勝手がいいです。手持ちの丸ノコは、自由に作業出来る反面、危険性も有りますので使用される際は気を付けてください。

 

電源(動力源)の種類

充電式のモデルの方が、金額は高い傾向が有りますが、取り回しがいいので充電式の方が人気です。

 

 

使用可能なチップソー(刃)の種類

丸のこは機種によって取り付けられるチップソーが違います。チップソーのサイズが違うと切断できる能力つまり最大切り込み深さが変わってきます。切断する材料の厚みと最大切り込み深さを必ず確認して機種を選定してください。斜めに材料を切断する場合は当然最大切り込み深さは少なくなるので、そのあたりも考慮の上、選定してください。材料の厚みと幅は予めご確認ください。ノコ刃の内径と外径は必ず確認してください。刃数が多いと切断面は綺麗ですが、その分負荷も大きくなります。

 

ベースの種類

マキタ SS2001ASP 電気マルノコ

 

鉄板ベース

昔の機種はほとんど鉄板ベースでした。鉄板ベースものは黒く塗装されている場合が多くベースの色で判別できます。鉄板の欠点は塗装がはがれると錆びやすい所です。また落とすと歪んでしまいます。滑りも悪い傾向があります。

マキタ HS471DRG 125mm充電式マルノコ 18V-6.0Ah

 

アルミベース

アルミベースは現在マルノコの主流になっています。歪みにくく、滑りにくいので高い精度をだせます。重量も軽いので使いやすい。

日立 C6MBYA2 【深切り】丸のこ ブレーキ付 チップソー付き

 

フッ素ベース

色はグレーで日立工機などが販売しています。ベースにフッ素を塗装しているので湿気を含んでいたり乾燥している木材にたいしても滑りやすいです。アルミベースと比べても滑りやすい!

 

 

丸ノコ 種類

電気マルノコと電子マルノコ名前は似ていますが、実は違うんです。

電気マルノコ

回転スピードが変動します。DIY用のマルノコの場合強い負荷を加えるとモーターから煙が出て焼きつく可能性があるので負荷のかかるような使い方は避けましょう。

リョービ 充電式丸ノコ

リョービ 充電式丸ノコ

電子マルノコ

回転スピードを維持します。電子マルノコは負荷が掛かった時に電子制御で回転スピード低下を抑えてくれます。切り口も綺麗で負荷が掛かった時の騒音も低減してくれます。逆にかなり強い負荷が加わったときは回転数を下げて故障しにくくしてくれます。ただ、切断面はその場合粗くなってしまいます。

丸のこ/電子・造作

リョービの電子丸ノコ
「トータルバランス」に優れたリョービの電子丸ノコ 詳しくはカタログをご覧ください。

リョービの電子丸ノコ

リョービ 充電式集じん丸ノコ BNW-470
詳しくはこちらをご覧ください。

リョービ 充電式集じん丸ノコ BNW-470

集塵マルノコ

集じんノズルを接続できるモデルがマルノコにはあります。集塵機に接続することにより切断時の粉塵をしっかり吸ってくれるので快適に作業ができます。

【商品ジャンルページ】⇒ 防じんマルノコ

充電式マルノコ

電源コードが不要なコードレスタイプがあります。バッテリーはリチウムイオンバッテリーが主流です。コードが無いので自由自在に使えます。充電式マルノコはコードが無いので移動しながら使うこともできます。今は充電式でもAC機(コード式)並みのパワーがあるプロ用モデルがあります。

【ジャンルページ】

充電式マルノコ 165mm

充電式マルノコ 125mm

充電式マルノコ 147mm

充電式マルノコ 135mm

充電式マルノコ 85mm

充電式マルノコ 127mm

日立 C7FCH 190mm卓上丸のこ チップソー付

 

卓上丸ノコ

定規が無くても安全に直角切断をすることが可能です。基本的にスライドマルノコと同じでマルノコが固定されているのでぶれません。精度の高い切断を安全に行うことが出来るのがメリットです。スライドマルノコに比べ切断できる幅が短くなります。スライドマルノコと比較して金額が安い傾向はありますので想定される作業から機種を選定されることをおすすめします。

マキタ LS0613FL スライドマルノコ165mm レーザー&LEDライト付 キャリングハンドル付

スライドマルノコ

 

スライドして使えるので幅広い材料も切断できます。二本のシャフトでスライドして切断できます。マルノコの上げ下げ+前後にスライドができます。
卓上マルノコにくらべ幅広い材料の切断を行うことができます。素人の方はとくに安全に切断作業ができるので、固定型の卓上マルノコやスライドマルノコを使用されるのをおすすめします。もちろん、手で持つタイプでしかできない作業もありますので作業に応じた機械をご使用ください。スライドマルノコと卓上丸鋸は材料をフェンスガイドに当てて切断することで初心者でも高度な切断を行うことが可能です。メーカーはマキタや日立工機などがあり、大きくわけてプロ用とDIY用があります。DIY用が値段が安い分機能なども最低限のものが多いです。プロ用ではLEDライトやレーザーマーカーなどの機能があるものがあります。耐久性や精度もいい傾向があります。

【ジャンルページ】

スライド丸のこ・切断機・卓上マルノコ

充電式スライドマルノコ

充電式卓上マルノコ

マキタ スライドマルノコLS0717FL 動画

マキタ 190mmスライドマルノコLS0717FL【ウエダ金物】
マキタ スライドマルノコ LS0717FL★激安電動工具は 「ウエダ金物」 で検索!! 詳しくはこちら≫

マキタ 190mmスライドマルノコLS0717FL【ウエダ金物】

マキタ スライドマルノコLS0613FL 動画

マキタ165mmスライドマルノコLS0613FL【ウエダ金物】
★激安電動工具は 「ウエダ金物」 で検索!!★ 詳しくはこちら≫

マキタ165mmスライドマルノコLS0613FL【ウエダ金物】

関連ブログ↓↓

マキタ スライドマルノコ 【徹底比較】

丸ノコ 使い方

マルノコは素早く一気に木材を切断できるメリットばかり注目されますが、使い方を間違えると大変危険な工具でもあります。マルノコを使うときは、慎重に正しくつかいましょう。大ケガを負うリスクも考えてご使用ください。

① ロックボタンの確認

トリガーを引いた後押すと指を離しても動いてくれるようにするボタンです。もう一回トリガーを引けば、解除されます。事故防止の為に押さないとトリガーを引けないボタンもあります。

② チップソーの取り付け

チップソーの交換は必ず、コンセントかバッテリーが刺さってないことを確認してください。保護カバーを引き上げて固定してチップソーを付けます。スピンドルロックボタンがあれば押したまま、なければ、工具で固定して六角レンチで締めて固定します。

③ 保護カバーの確認

保護カバーがちゃんと動くか動作確認します。

④ ベースの固定

切こみ深さ、傾斜角度のネジを確認

⑤ ブレーキの確認

スイッチを切るとブレーキが掛かりますので安全のために動作確認しましょう。

⑥ 電源の確認

コンセントがしっかりささっているか確認しましょう。

基本的使用方法

まず、切断する前後に人や物が無いか確認してください。ハンドルはしっかり持って切断対象の上にマルノコのベースをおいてください。ベースにある切断のマークを墨線に合わせてください。一度ためし切りした方がズレが起こりにくいので確認してください。トリガーを引いてまずしっかりマルノコを回転させます。ベースを密着させたまま徐々に切進めます。力いっぱい押し付けたり斜めにしたりしないように気を付けてください。切こみ後進行方法は変えることは出来ませんのでご注意ください。墨線に対してまっすぐ平行に入るようにしてください。材料をクランプで固定すると丸鋸を両手でコントロールできますので安全に使用できます。ノコ刃がベースに対して直角でない場合は調整ネジで調整してください。

切込み深さの調節

切こみ深さの調節はベースプレートを動かして設定します。切断する材料の厚さよりも5mm程 刃が出してください。刃を出しすぎると刃のストロークが減って切断面が粗くなってしまいます。切こみ深さはスコヤなどを使って調整します。木材を接合したい場合は複数回切溝を入れて、最終的にノミで仕上げれば大入り加工も可能です。

切り台の使い方

切台を正しく使うことでキックバックを予防することができます。(キックバックとはノコ刃が材料に食い込み反動で後ろに飛ぶ現象です)墨線の真下に切り台を設置してください。材料が動きにくい為キックバックも起こりにくく綺麗な切断も可能になります。

平行定規の使い方

平行定規を使えば、材料の端と並行に切断することができます。丸鋸に付属してついている物もあります。

特に幅の狭い木材の切だしに役に立ちます。

角度切り

ベースプレートを傾けることで角度を付けた切断も行うことができます。

粉塵対策 騒音対策

粉塵が出る材料を切断する際は防塵マスクを装着してください。金属など切断音が大きい物を切断する際は、イヤーマフか耳栓を付けてください。

マルノコの注意点

① キックバックを起こす可能性があります。安定した場所で作業を心がけてください。
② 材料はしっかり押さえて受け材をつかってください。
③ 衣類が巻き込まれる事故があるので、タオルや手袋をはずして作業を行ってください。
④ マルノコの刃は切断対象の厚みよりちょっとだけ出る程度に調整してください。
⑤ マルノコの刃やガイドを替えるときはコンセントが抜けていることを確認してから行ってください。

丸ノコ メーカー

丸ノコのメーカーは、マキタと日立工機とリョービが一般的に主流です。機種はマキタと日立が多くのモデルをラインナップしています。DIYモデルとプロモデルは耐久性が違いますので、必ず確認してください。メーカーによって強いポイントなどもありますのでお客様が一番いいと思ったメーカーを選定されるのをおすすめします。

makita マキタ
HITACHI  日立工機
RYOBI  リョービ
MAX  マックス
panasonic パナソニック
BOSCH  ボッシュ
ブラデカ  ブラック&デッカー 

 

丸ノコ 機能

 

角度切り

ターンテーブルが回転するタイプは自由に角度切りができます。高い精度で45°切断などができます。

傾斜切り

マルノコ自体を45°傾斜などが出来るモデルもあり、左右両方に傾斜できるタイプがあります。

レーザーマーカー

マルノコの刃が当たる部分にレーザーが照射されるので、刃を合わせて確認する手間が要りません。DIYモデルにはこの機能はついていません。

LEDライト

影で見えにくい所をLEDで明るくてらしてくれるので、正確な切断作業を行うことができます。LEDライトが付いてないスライドマルノコはライトを近くに置いて作業するといいです。

 

音が静かなマルノコ

コード式のマルノコより、充電式のバッテリータイプや電子マルノコの方が静かです。音の元はモーターの回転数が影響しています。

ソフトスタート機能

マルノコは始動時から一気に最高回転で回転するのですが、ソフトにスタートするので、反動を最小限に出来ます。そのため精度の高い切断作業を行うことができます。

 

丸のこ 刃

チップソーは刃数が少ないと荒削りにはなりますが、マルノコへの負担は少なくて済みます。刃もぶれずに切断をすることができますので、構造材を切断される大工さんはほとんど刃数が52Pほどの物を使ってらっしゃいます。高い精度で切断することができます。一方刃数が多いと切断面はキレイになります。しかし、マルノコへの負担が掛かりますのでぶれやすくなり、精度が落ちます。反動もその分強くなりますので、ゆっくり切断することをおすすめします。

 

チップソーとは

チップソーはマルノコに付ける丸い円盤状の刃です。切断する材料ごとに「鉄工用」「プラスチック用」「樹脂用」など専用のチップソーがあります。
刃を取り替えることで多彩な切断作業を行うことができます。チップソーは内径と外径のサイズが合えば取付可能です。説明書やチップソーに記載されてます。刃の交換は必ず、コンセントかバッテリーをとってから安全を確保してから行ってください。チップソーは刃の種類によってさまざまな形状をしています。

刃数

チップソーの外周についているチップ(刃)の数のことです。刃数はPで表記されています。刃の数で切断面の仕上がりが変わります。(例52P)

マキタ A-42765 チップソー(一般木材用) 165mm

マキタ A-59760 一般金工用チップソー

マキタ A-59776 アルミ用チップソー 

マキタ 縦挽き用チップソー 255mmx36P A-34338

マキタ スライドマルノコ・卓上マルノコ用 一般木工用チップソー 190mmx72P A-19794

山真 SPT-YSD-100SOZ オールマイティーZERO(多種材料切断)

 

チップソーのジャンルページはこちら↓

 

チップソー 木工・一般鋼

チップソー (鉄工用・ステンレス用)

チップソー (アルミ・ALC用)

チップソー タテ/ヨコ・竹用

チップソー 丸鋸用

チップソー スライドマルノコ用

チップソー 多用途・その他

 

丸ノコガイド定規

これがあれば、定規で線を引くようにまっすぐにマルノコで切断が可能です。手ノコよりもやっぱり高精度で切断できます。まっすぐ切断できるのでキックバックも起こりにくいです。直角に切断できる定規、角度を調整できる定規、材料側面と並行切断可能な平行定規など種類も多くあります。メーカーも様々なメーカーがあります。定規があれば簡単に90°切断が出来るので大変便利です。木材を使った簡易的なマルノコ定規も作ることは可能です。

シンワ 丸ノコガイド定規 エルアングルフィット 15cm 78034

エルアングル

小さい物から1mほどのものがあり、幅のある材料の切断に最適です。材料と定規を一緒に握って90°切断が可能!

タジマ 丸鋸ガイドモバイル 90-45マグネシウム MRG-M9045M

 

三角定規

こちらも材料と一緒に握って切断できます。目盛付きは90°と45°の切断が可能です。コンパクトなものが多い傾向があり、幅が狭い材料に対して使えます。

シンワ 丸ノコガイド定規 フリーアングルNeo 30cm 73160

 

フリーアングル

こちらも材料と一種に握って切断します。ネジを緩めることで角度が調整できるので切りたい角度に設定することが出来ます。フリーアングルもコンパクトサイズから1mの物まで幅広くあります。

シンワ 丸ノコガイド定規 Tスライド2 15cm 73711

 

平行定規

マルノコのベースに取り付ける定規で、材料の側面に合わせて平行に切断することが出来ます。墨付けしなくても長い材料を平行に切断することが可能です。

【ジャンルページ】

カッター定規・筋交い定規・さしがね・スコヤ

 

丸ノコスタンド

安全に丸ノコを使うことができるマルノコスタンドです。

マキタ マルノコスタンド A-41349
定価 10,000円(税別)
販売価格 6,500 円(税別)

 

丸のこ おすすめ

丸のこのオススメ機種をご紹介いたします!まずは、プロ用の機種をご紹介いたします。充電式の方が取り回しがいいのでオススメです!値段はコード式の方が安い傾向があります。

丸ノコ おすすめ プロ

チップソーサイズは165mm!  最大切り込み深さ66mm! 18V-6.0Ahリチウムイオンバッテリー搭載モデル!

マキタ HS630DRGX 165mm充電式マルノコ 18V-6.0Ah
定価 76,400円(税別)
販売価格 47,368 円(税別)ポイント付き

165mmタイプの充電式マルノコ! 18V-6.0Ahタイプ!(充電式)軽量3.0kg  最大切り込み深さは66mm 

日立 C18DBAL(2LYPK) 18V-6.0Ahコードレス丸のこ
定価 81,000円(税別)
販売価格 48,600 円(税別)

マキタ 5735C 電子マルノコ165mm【ウエダ金物】
マキタの5735C 電子マルノコならウエダ金物まで。ご購入は

マキタ 5735C 電子マルノコ165mm【ウエダ金物】

マキタの電子マルノコ売れ筋モデル 165mmタイプ 「任意」から「最大」に切替がワンタッチで可能!(コード式)

マキタ 165mm電子丸のこ(青)5735C(チップソー付き)
定価 35,000円(税別)
販売価格 21,700 円(税別)ポイント付き

電圧降下に強い! キックバック軽減システム搭載(コード式)ACブラシレスモーター搭載!165mmタイプ

日立 C6MEY 深切り電子丸のこ
定価 37,000円(税別)
販売価格 22,200 円(税別)

 

丸ノコ おすすめ DIY

続いて、DIY用をご紹介いたします。

小型・軽量のDIY用モデルです。147mmタイプ!

リョービ 丸ノコ MW-46
定価 オープン価格
販売価格 6,200 円(税別)

165mmタイプのDIY用モデル 1050Wでパワフルです! 

日立 FC6MA2 ブレーキ付電気丸のこ(DIY用)
定価 オープン価格
販売価格 8,900 円(税別)

マキタのDIYモデル 190mmの大型チップソーモデル 

マキタ M585 190mm電気マルノコ
定価 19,000円(税別)
販売価格 10,700 円(税別)

 

 

 

丸ノコ マキタ

マキタの丸ノコですが、使いやすさや性能から職人さんからの支持も高いメーカーです。プロ用のモデルからDIYモデルまで幅広くラインナップがありますので、確認の上ご購入ください。また、卓上丸ノコやスライドマルノコでも充電式のモデルが出ております。

 

マキタ HS630DRGX 165mm充電式マルノコ 18V-6.0Ah
定価 76,400円(税別)
販売価格 47,368 円(税別)ポイント付き

18V-6.0Ahリチウムイオンバッテリ搭載の165mm充電式マルノコ

AC機並みのハイパワーモデル!最大66mm厚を一発切断!アルミベース

マキタ HS630DRFX 充電式マルノコ165mm 18V-3.0Ah 
定価 69,800円(税別)
販売価格 43,276 円(税別)ポイント付き

18V-3.0Ahバッテリーのモデルの165mm充電式マルノコ

バッテリーの容量は3.0Ah パワーはAC機並みのハイパワーです。アルミベース

マキタ HS471DRG 125mm充電式マルノコ 18V-6.0Ah
定価61,900円(税別)
販売価格 37,759 円(税別)ポイント付き

18V-6.0Ahのリチウムバッテリーの125mm充電式マルノコ 

AC機なみのパワー 負荷に応じて自動変速してくれます。アルミベース

マキタ HS470DRG 125mm充電式マルノコ 14.4V-6.0Ah
定価 59,400円(税別)
販売価格 36,828 円(税別)ポイント付き

14.4V-6.0Ahの大容量バッテリー搭載の125mm充電式マルノコ 100V機並みのハイパワーを実現! 

自動変速で負荷に応じて変速してくれます。アルミベース

マキタ HS471DRF 充電式マルノコ 125mm
定価 58,300円(税別)
販売価格 36,146 円(税別)ポイント付き

AC100V機並みのハイパワー!18V-3.0Ahリチウムイオンバッテリーを搭載した125mm充電式マルノコ

自動変速で作業に応じて最適な切断が可能!アルミベース

マキタ HS470DRF 125mm充電式マルノコ
定価 55,800円(税別)
販売価格 34,596 円(税別)ポイント付き

 

14.4V-3.0Ahリチウムイオンバッテリー搭載の125mm充電式マルノコ  

AC機並みにパワフルに切断してくれます。アルミベース

自動変速機能で最適な回転数で切断作業を行うことができます。

マキタ KS521DRF 充電式防じんマルノコ125mm  刃なし
定価 58,000円(税別)
販売価格 35,960 円(税別)ポイント付き

14.4V-3.0Ahリチウムイオンバッテリ搭載の125mm防塵マルノコ

高速回転 4300min-1  ダストボックス仕様 アルミベース

マキタ HS301DSH 10.8V-1.5Ah 85mm充電式マルノコ
定価 22,600円(税別)
販売価格 14,012 円(税別)ポイント付き

10.8V-1.5Ahリチウムイオンバッテリー搭載の85mm充電式マルノコ 

切り込み深さ25.5mm 鉄板ベース

マキタ HS300DW 10.8V 85mmマルノコ
定価 24,200円(税別)
販売価格 15,004 円(税別)ポイント付き

10.8V-1.3Ahリチウムイオンバッテリー搭載の85mm充電式マルノコ 

切り込み深さ25.5mm 鉄板ベース

 

電気マルノコ

マキタ 5230 125mm電気マルノコ
定価 23,800円(税別)
販売価格 14,756 円(税別)ポイント付き

125mmタイプ 最大切り込み深さ46mm 小型・軽量2.2kg 

アルミベース 高回転数5600min-1

マキタ 5241 内装マルノコ 125mm 
定価:31,300円(税別)
販売価格:19,406 円(税別)ポイント付き

125mmタイプ 最大切り込み深さ46mm  際切り18mm 小型・軽量2.2kg 

アルミベース 高回転数5600min-1

マキタ 電気マルノコ 5331(青)チップソー付
定価:31,600円(税別)
販売価格:19,592 円(税別)ポイント付き

147mmタイプ 最大切り込み深さ57mm  ソフトスタート機能

アルミベース 起動時がなめらかです!

マキタ 5332C 電子マルノコ147mm (青) チップソー付
定価:32,700円(税別)
販売価格:20,274 円(税別)ポイント付き

電子制御で回転を制御 147mmタイプ 最大切り込み深さ57mm  ソフトスタート機能

アルミベース 起動時の反動を低減

マキタ 5310C 電子造作用精密マルノコ (青) チップソー付
定価:40,600円(税別)
販売価格:25,172 円(税別)ポイント付き

電子制御 造作用精密 147mmタイプ 最大切り込み深さは56mm

左傾斜5度可  2本ポールの平行定規付き

 

マキタ 5734S(青) 電気丸ノコ(刃付き)
定価 33,900円(税別)
販売価格 21,018 円(税別)ポイント付き

165mmタイプ 最大切り込み深さ66mm ソフトスタート機能 アルミベース

左5度傾斜 「任意」と「最大」の切り込み深さを素早くチェンジ

マキタ 5733SSP 電気丸ノコ(ノコ刃別売)
定価 29,500円(税別)
販売価格 18,290 円(税別)ポイント付き

165mmタイプ 最大切り込み深さ66mm ソフトスタート機能 アルミベース

左5度傾斜 「任意」と「最大」の切り込み深さを素早くチェンジ

【通電ランプ・LEDライトなし】

マキタ 5711C 165mm電子造作用精密丸のこ(刃付き)
定価 42,900円(税別)
販売価格 26,598 円(税別)ポイント付き

165mmタイプ 最大切り込み深さ65mm ソフトスタート機能

左傾斜5度 電子制御で回転数制御 造作用精密

切こみ深さを任意と最大をクイックチェンジ

マキタ 165mm電子丸のこ(青)5735C(チップソー付き)
定価 35,000円(税別)
販売価格 21,700 円(税別)ポイント付き

マキタ 5637BA 電気マルノコ 刃付き
定価:25,800円(税別)
販売価格:15,996 円(税別)ポイント付き

マキタ 5837BA 電気マルノコ 刃付き
定価:29,500円(税別)
販売価格:18,290 円(税別)ポイント付き

マキタ 電気マルノコ5632BLA(左勝手用)
定価:28,000円(税別)
販売価格:17,360 円(税別)ポイント付き

マキタ 5832BLA 電気マルノコ(左勝手用)
定価:32,100円(税別)
販売価格:19,902 円(税別)ポイント付き

マキタ 5430ASP 電気マルノコ
定価:63,000円(税別)
販売価格:39,060 円(税別)ポイント付き

マキタ SS2001ASP 電気マルノコ
定価:29,400円(税別)
販売価格:18,228 円(税別)ポイント付き

マキタ 5103NASP 電気マルノコ
定価:51,000円(税別)
販売価格:31,620 円(税別)ポイント付き

マキタ 5803BLASP1 端切マルノコ
定価:28,200円(税別)
販売価格:17,484 円(税別)ポイント付き

マキタ 5840BA 際切マルノコ 
定価:42,800円(税別)
販売価格:26,536 円(税別)ポイント付き

マキタ M585 190mm電気マルノコ
定価 19,000円(税別)
販売価格 10,700 円(税別)ポイント付き

マキタ M565 165mm電気マルノコ
定価 6,500円(税別)
販売価格 10,000 円(税別)ポイント付き

マキタの丸ノコの商品ジャンル↓↓

丸のこ/電子・造作(マキタ電動工具)

充電式 マルノコ 165mm(マキタ電動工具)

充電式 マルノコ 125mm(マキタ電動工具)

充電式 マルノコ 85mm(マキタ電動工具)

充電式スライドマルノコ(マキタ電動工具)

充電式卓上マルノコ(マキタ電動工具)

スライドマルノコ・切断機・卓上マルノコ(マキタ電動工具)

 

 

 

マキタ丸ノコをブログで特集しています↓↓

マキタ マルノコ【徹底比較】

 

丸ノコ 日立

日立の丸ノコもモーターの性能がよく職人さんから支持されているメーカーです。マキタ派と日立派で分かれるぐらいの有名メーカーです。マキタと同様にプロ用からDIY用まで幅広くあります。

日立 C6MEY 深切り電子丸のこ
定価 37,000円(税別)
販売価格 22,200 円(税別)

日立 C6UEY 深切り電子造作丸のこ
定価 44,900円(税別)
販売価格 26,940 円(税別)

日立 C6MBYA2【深切り】丸のこ ブレーキ付 アルミベース チップソー付き
定価 32,900円(税別)
販売価格 19,740 円(税別)

 

日立工機の丸ノコの商品ジャンル↓↓

充電式 マルノコ 165mm(日立工機 電動工具)

充電式 マルノコ 125mm(日立工機 電動工具)

スライドマルノコ・切断機・卓上マルノコ(日立工機 電動工具)

丸のこ/電子・造作(日立工機 電動工具)

 

 

丸のこ 資格

丸鋸による大ケガや死亡事故が起こっていますので、下記リンクで丸ノコの使い方の教育を受けることもできます。

 

丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育 | コベルコ教習所

丸のこ等取扱い作業従事者教育|(財)中小建設業特別教育協会

携帯用丸のこ盤安全衛生教育 | 講習案内 | 一般社団法人 労働技能講習協会

 

強制力がある教育の通達はまだありませんが、元受が資格を持つように言う可能性もあるので、資格は取得されるのをおすすめします。

 

丸ノコ キックバック

マルノコの事故で一番多いのがキックバックです。
キックバックとはマルノコの刃が材料に噛んだ時に起こります。
反発力で機械が後ろに飛んでくる非常に危険な現象をキックバックといいます。
マルノコや材料が飛んでくるので、死亡事故などもおこっています。キックバックしても
マルノコの後ろにいなければ大ケガをする可能性が減ります。
正しいやり方の切断作業を行えばキックバックはほとんど発生しません。

 

キックバックの主な原因

①マルノコの刃が斜めに傾いた時
②刃がまっすぐ進まず進行方向が変わった時
③材料自体が傾いた場合
④反った硬い木を切断した場合

 

キックバックが起こりやすい材料

①濡れている木材
②沿っている木材
③最大切り込み深さと同じ厚みの材料

キックバックは非常に危険な現象なので十分気を付けて使用してください。

 

 

 

関連おすすめブログ

マキタ LS714DZ 充電式スライドマルノコ190mm
マキタ HS471DRG | HS470DRG 125mm充電式マルノコ

マキタ LS600DRG | LS600DZ 充電式卓上マルノコ

マキタ HS630DRGX 【6アンペア】充電式マルノコ/ HS630DRGXW

電動工具 種類 おすすめメーカー【徹底比較】

【スライドマルノコ】ウエダ金物CMっぽいの作ってみたよ!

日立 C18DBAL(2LYPK) 18V-6.0Ahマルノコ登場!
マキタ HS470D/HS471D マルノコ

マキタ HS471D 充電式マルノコ

日立 C6MEY / C6UEY 電子マルノコ

 

 

 

 

みんなの評価 
12345 (35 投票, 平均値/最大値: 4.66 / 5)
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016-8-10

MAX PJ-ID151 新型インパクト

カテゴリー▼

ページ上部へ戻る