HiKOKI(日立工機) H41ME ハンマドリル(SDSmaxシャンクタイプ)

  • 2019-3-29

H41ME

HiKOKI(日立工機)のハンマドリルH41MEのご紹介です。ブルポイントはSDSmaxシャンクタイプとなります。作業効率が向上し、軽くて狙いやすくなりました。ハンマドリルを保持しやすい樹脂製シリンダケースカバーを装着しています。防振のハンドルを使用しているので、疲れにくくなっています。

HiKOKI(日立工機) H41ME ハンマドリル(SDSmaxシャンク)

定価68,400円(税別)

販売価格42,408円(税別)ポイント付

H41ME 特長

 

 

作業効率UP

軽くて狙いやすい

H41MEは質量が5.0kgです。ACブラシレスモーターを搭載し、徹底した部品の軽量化によって取り回しがしやすくなりました。長時間・横向きの作業でも負担がかかりにくくなっています。

 

ハイパワーで思い通りの作業

ACブラシレスモーターと電子制御によって打撃数の変化が少なく安定した打撃を実現します。打撃諸元の最適化により作業時の打撃反力を低減します。※作業条件:下向きハツリ/H41SA2(S)のハツリ性能を100とした指数。

操作性UP

樹脂製のシリンダケースカバーを採用しており、さまざまな作業状態において安定した製品保持ができます。

 

疲れにくい

2種類の構造を防振ハンドルに採用したことで振動を抑えます。トランザトリユニット方式防振構造により防振効果を高めます。ヒンジ構造によりハンドルの左右のガタつきを抑制し、ハツリ時の操作性がアップします。

 

打撃数が調整できる

作業内容に合わせて打撃数を調整できる電子制御回路を内蔵しています。定速度制御により負荷が変動しても打撃数の変動が少なく、はつり性能が向上します。

 

狙いやすい

H41MEはソフトスタート。打撃開始時の本体および先端工具の暴れを抑制し、モーター回転数の立ち上がりを緩やかにしています。

 

ACブラシレスモーター搭載

製品寿命の大幅向上!過酷な環境でのアマチュアの断線・レアショート・コンミ摩耗などのトラブルを一掃します。カーボンブラシの交換は不要になります。電圧降下時でも安定した作業が行えます。エンジン発電機でも使用可能。打撃数の変化が少なくハイパワー。

 

その他の機能

ワンプッシュ式ビット装着

先端工具取り付け角度調整機構

 

 

H41ME 仕様

打撃エネルギー 10J
使用電源 単相交流 50/60Hz共用
電圧 100V
モーター ブラシレスモーター
消費電力 1,050W
全負荷打撃数 1,500~2870min⁻¹(回/分)

機体寸法

(全長x全高x全幅)

427x211x95mm

(コード部を除く)

質量 5.0kg(サイドハンドルを含む)
コード 2心・5m
振動3軸合成値 7.7m/s²
標準付属品

ブルポイント(SDSmaxシャンク、全長280mm)

サイドハンドル

プラスチックケース

六角シャンクタイプもございます!

HiKOKI(日立工機) ハンマ H41SE(六角シャンクタイプ)

 

 

HiKOKI(日立工機) H41ME ハンマドリル(SDSmaxシャンク)

定価68,400円(税別)

販売価格42,408円(税別)ポイント付

Summary
product image
Aggregate Rating
no rating based on 0 votes
Brand Name
HiKOKI(日立工機)
Product Name
H41ME ハンマドリル(SDSmaxシャンクタイプ)
Price
JPY 42408
みんなの評価 
12345 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016-10-4

日立 H60MEY ハンマー

カテゴリー▼

ページ上部へ戻る