マイト工業 レーザー【徹底比較】

今回はマイト工業のレーザーを徹底比較してみました。

マイト工業のレーザー墨出し器は心地良い精密さでおすすめです 🙂 レーザー墨出し器 おすすめ【徹底比較】

【マイト工業 レーザー墨出し器を徹底比較してみた】1

マイト工業 MLA-413G グリーンレーザー

3aaa1-300x741≪仕様≫
出力:3.0mW以下
波長:520㎜(下部光:645nm)
制動・指示方式:ジンバル機構
精度:10mで±1㎜以下
ライン幅:10mで約3.5㎜以下
自動補正範囲:±3°
回転機構:360°回転・微調整機構(エンドレス)
電源:充電式リチウム電池
連続使用時間:全点灯時約4時間(使用条件で異なります)
寸法寸法:H200mm×φ94mm(突起物を含まず)
本体質量:約1.5kg(充電式リチウム電池を含む)
水平1方向・縦4方向・地墨ポイント/鉛直クロスライン
ジンバルによる自動整準☝360°全周回転機構と微調整によって床墨やたち墨合わせがカンタン
±3.0°までの傾きは自動補正!「スイッチモード切替」で作業に合わせて使用できる

LDタイプ ➡ 直接グリーン出力を可能にしたことで出力安定性さらにUP!!出力安定性UP・使用温度範囲が広く、耐久性も向上しています。さらに、波長変換タイプに比べるとギラ付きが抑えられ、見やすいのが特徴☝ 😀 

マイト工業 MLA-412HE 超高輝度レーザー 限定品

4aaa1-300x741≪仕様≫
出力:3.5mW以下(クラス2M)
波長:635nm(下部光645m)
制動・指示方式:ジンバル機構
精度:10mで±1㎜以下
ライン幅:10mで3.5㎜以下
自動補正範囲±3.0°
回転機構:360°回転・微調整機構
電源:単三形アルカリ乾電池4本
連続使用時間:連続約3~4時間(作業環境によって異なる)
寸法:H200mm×φ94mm(突起物を含まず)
本体質量:1.30kg
水平1方向・縦4方向・地墨ポイント/鉛直クロスライン
ジンバルによる自動整準☝360°全周回転機構&微調整で床墨とたち墨合わせがカンタン
±3.0°までの傾きは自動補正できる!屋内・外兼用タイプで受光器(別売)の使用で検知距離は約30mに!!(ご使用の作業環境により異なります。)
スイッチモード切替で作業に合わせて切り替えることができる! 😉 

マイト工業 MLS-449E センサー式高輝度レーザー

5aaa1-300x741≪仕様≫
出力:2.5mW以下(クラス1M)
波長:635nm(下部光:645nm)
制動・指示方式:センサーによる自動整準方式
精度:10mで±1㎜以下
ライン幅:10mで約3.5㎜以下
自動補正範囲:±3.5°
回転機構:360°回転・微調整機構
電源:単三形アルカリ乾電池4本/100V(ACアダプタ):付属
連続使用時間(単三アルカリ乾電池使用時):水平全灯約6時間 縦全灯:約6時間 全灯:約2.5~3時間
寸法:寸法 H205mm×W140mm
本体質量:1.44kg
水平全周・縦4方向・地墨ポイント/鉛直クロスライン
センサーによる自動整準☝360°全周回転機構&微調整で床墨・たち墨合わせが簡単
±3.0°までの傾きを自動で補正!
屋内・外兼用タイプで受光器(別売)の使用で検知距離も約30mに!(ご使用の作業環境により異なります。)
スイッチモード切替が出来るので様々な作業に合わせて行うことが出来ます。

マイト工業 MLA-437E レーザー墨出し器

6aaa1-300x741≪仕様≫
出力:2.5mW以下(クラス1M)
波長:635nm(下部光:645nm)
制動・指示方式:ジンバル機構
精度:10mで±1㎜以下
ライン幅:10mで約3.5㎜以下
自動補正範囲:±3°
回転機構:360°回転・微調整機構(エンドレス)
電源:単三形アルカリ乾電池3本
連続使用時間:約4時間(高輝度にて全ライン点灯、アルカリ乾電池使用時)
寸法:H195mm×W135mm
本体質量:1.5kg
水平全周・縦4方向・地墨ポイント/鉛直クロスライン
ジンバルによる自動整準☝360°全周回転機構&微調整で床墨やたち墨合わせがカンタンに
±3.0までの傾きを自動補正!屋内と外兼用タイプで受光器(別売)の使用で
検知距離:約30m(ご使用の作業環境により異なります。)
スイッチモード切替で作業に応じて作業出来ます 💡 

マイト工業 MLA-216E レーザー墨出器

7aaa1-300x741≪仕様≫
出力:2.5mW以下(クラス1M)
波長:635nm(下部光:645nm)
制動・指示方式:ジンバル機構
指示精度:10mで±1mm以下
ライン幅:10mで約3.5mm以下
自動補正範囲±2.5°
回転機構:360°回転・微調整機構
電源:単三アルカリ乾電池3本(付属)
連続使用時間:約10時間(高輝度にて全ライン点灯、アルカリ乾電池使用時)
寸法(mm):H186XW135
本体質量(kg):1.45
水平1方向・縦2方向・地墨ポイント/鉛直クロスライン
ジンバルによる自動整準☝360°全周回転機構と微調整で床墨、たち墨合わせがカンタン!
±3.0°までの傾きを自動補正行えます屋内・外兼用タイプで受光器(別売)の使用で
検知距離が約30m!(ご使用の作業環境により異なります)
スイッチモード切替で作業に応じて作業出来ます 😀 

マイト工業 MLA-116E レーザー墨出し器

8aaa1-300x741≪仕様≫
出力:2.5mW以下(クラス1M)
波長:635nm(下部光:645nm)
制動・指示方式:ジンバル機構
指示精度:10mで±1mm以下
ライン幅:10mで約3.5mm以下
自動補正範囲:±2.5°
回転機構:360°回転・微調整機構
電源:単三アルカリ乾電池3本(付属)
連続使用時間:約16時間(高輝度にて全ライン点灯、アルカリ乾電池使用時)
寸法(mm):H194XW135
本体質量(kg):1.25
水平1方向・縦1方向・地墨ポイント
ジンバルによる自動整準360°全周回転機構と微調整で床墨、たち墨合わせがカンタン!
±3.0°までの傾きを自動補正で!屋内・外兼用タイプで受光器(別売)の使用 😈 
検知距離:約30m(ご使用の作業環境により異なります)
スイッチモード切替で作業内容に合わせて切替えることが出来ます。

マイト工業 MLA-213G グリーンレーザー

9aaa1-300x741≪仕様≫
出力:3.5mW以下(クラス2M)
波長:520nm(下部光:645nm)
制動・指示方式:磁気誘導ダンパー方式
精度:10mで±1㎜以下
ライン幅:10mで約3.5㎜以下
自動補正範囲:±3°
回転機構:360°回転・微調整機構(エンドレス)
電 源:充電式リチウム電池
連続使用時間:全点灯時:約4時間(使用条件で異なります)
寸法:H200mm×φ94mm(突起物を含まず)
本体質量:約1.5kg(充電式リチウム電池を含む)
水平ライン・縦2方向・地墨ポイント/鉛直クロスライン
ジンバル式による自動整準 LDタイプ ➡ 直接グリーン出力を可能にしたことで出力安定性さらにUP!!出力安定性UP・使用温度範囲が広く、耐久性も向上しています。さらに、波長変換タイプに比べるとギラ付きが抑えられ、見やすいのが特徴☝ 😯

みんなの評価 
12345 (25 投票, 平均値/最大値: 4.20 / 5)
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー▼

ページ上部へ戻る