マキタ PP001GZK 40Vmax充電式パンチャ (携帯油圧式) (本体・ケース付き/バッテリ・充電器別売)の紹介

注文専用フリーダイヤル:0120-113-110

カテゴリー» 全て
メーカー» 全て
Youtube
Facebook
BLOG

この商品は修理保証 対象商品です(最長3年保証)永久防犯登録付!

修理保証(長期保証)とは ※商品によっては1年や2年までしか保証期間を選べないものもございます

マキタ PP001GZK 40Vmax充電式パンチャ (携帯油圧式) (本体・ケース付き/バッテリ・充電器別売)

販売価格:273,420 円(税込300,762円)

U分割5回払いで、月々60152円でご購入できます。

金額はあくまでも目安になります。

人気度:★★★☆☆ 3.7 評価件数:21 人気度投票:

銀行振込、代引、コンビニ決済、WEBクレジットカード決済、U分割支払いでお支払いいただけます。詳しくは支払いページをご確認ください。

当サイトの商品は全て新品です!

充電式油圧パンチャーの他のメーカー品を見る

商品詳細情報

マキタ 40Vmax充電式パンチャ (携帯油圧式) PP001GZK (本体・ケース付き/バッテリ・充電器別売)

2

スピーディーに綺麗に打抜き
コードレスで抜群の機動性

1
複動型
油圧で作動する「複動型」で、抜群の作業効率
材料からパンチをスムーズに引き離します。

板厚9mm・穴径Φ20mmまでの丸穴、長穴を高速打抜き
一般鋼材、ステンレス、溝形鋼、アルミ、銅への穴あけが同じ刃物で可能。
1
[加工材料と寸法] (単位mm)
・フラットバー
最大80×板厚9
(センターの穴あけ)

・アングル
最小40×40×板厚3
最大80×80×板厚9

・溝形鋼(側面)
最小75×40
最大125×65
(A面=フランジ部分)

・H形鋼
最小100×100
最大300×150 

40Vmaxバッテリ+ハイパワーブラシレスモータ搭載により
作業スピード 85%アップ
※18V機比

取り回し性向上
1
モータハウジングの見直しにより当社18V従来機と比べて、全長-19mmのコンパクト化を実現しました。 

モータ部360°回転
1
現場の状況に合わせて、モータ部を回転させて臨機応変に対応できます。 

リターンレバー付
1
リターンレバーでトラブル時にパンチを戻すことができます。 

PP001G用アゴ寸法図
1

≪仕様≫
最大穴あけ能力(mm)一般鋼材(SS400) 穴径Φ20・板厚9
ステンレス鋼材(SUS304) 穴径Φ20・板厚6
最大奥行(mm)40
穴形状丸穴・長穴
電源(V)直流36(40Vmax)
本機寸法(長さx幅x高さmm)398x129x315(グリップ付)
質量(kg)(バッテリ含む)11.6
1充電あたりの作業量(目安)(穴径Φ20mm・板厚9一般鋼材(SS400材))約90個
標準付属品・パンチΦ14mm(一般鋼材用)
・ダイス14mm(SB)
・スパナ(8-10)
・六角棒スパナ3.4(各1本)
・ナット締付棒
・グリップ

KEY:makita 充電パンチャー

商品に関するメーカーへのお問い合わせ

株式会社マキタ Webサイトへ
株式会社マキタ 電話番号:0120-17-1197

※色指定は目安としてご判断ください。

商品番号 商品規格 定価(税込)
販売価格(税込)
数量
商品番号:88007_1商品規格:

マキタ 40Vmax充電式パンチャ (携帯油圧式) PP001GZK (本体・ケース付き/バッテリ・充電器別売)

 定価(税込):477,400円
約37%OFF
販売価格(税込):300,762円
約37%OFF
欠品中

お電話での注文やお問い合わせの時に、商品番号をお伝え頂けますと、スムーズにお取引が行えます。

この商品は修理保証 対象商品です(最長3年保証)永久防犯登録付!

修理保証(長期保証)とは

動画


業界初! 分割支払いシミュレーション

購入金額合計円を 回支払いだと
月々の支払平均額は円となります

※上記シミュレーションは月々の支払平均額を求めるものです。実際には初回と月々の費用では差がありますのでご了承下さい。
※金額は四捨五入しています。※金額はあくまでも目安になります。※分割購入についてはこちらをご覧下さい。

同じカテゴリーの商品

右左

ご利用ガイド

送料や支払い方法などは、こちらをご確認ください。
下記ページで確認できないことがありましたら、お問い合わせください。

› お支払い方法 › 商品購入の流れ › 送料・配送日 › 修理パックについて › 分割購入について › 分割シミュレーション › メルマガ登録 › 会員登録について › ゴールド会員登録 › QRコード › ヘルプ › 旧サイトのアカウント

確認したい項目を選択してください。